So-net無料ブログ作成

月齢14.4 - 2017.02.11の満月 久しぶりにVixen20mmを使用したよ。 [天体・気象]

20170211m144.jpg
2017/2/11 19:30- Tokyo/Japan
Kasai PICO-8 D=80mm f=900mm / Vixen NPL20mm / PENTAX RS-1000
nano.tracker / Registax6 / CaptureNX

久しぶりにVixen20mm接眼レンズを使って見ました。PICO-8には付けられないと思っていたコンデジ撮影用のアダプタが使えるのがわかったので、接眼レンズも何とかなるかと試したらギリギリセーフで嵌まりました。しばらくはこの方式でやって見ようとおもいます。KOL-12mmだと拡大されすぎるので月面を4分割以上で撮影した後で合成する必要があり少々面倒だったんですよね。このアダプタ使うと毎度の光軸合わせが大変手間なんですが撮ってしまえば後は一枚モノで簡単に処理できるので、まぁ先に苦労するか後で苦労するかの違いですかね。先に光軸合わせで苦労する方法に一旦回帰してみますわ。

nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 23

コメント 4

ER34

満月、綺麗ですね。
VixenのNPLは、コストパフォーマンスがよいアイピースですね。
15mmですが、私も一本持っています。
眼視とアイピース拡大撮影両方に使っています。
by ER34 (2017-02-12 12:51) 

superkabi2009

クイックブラケットを使って撮ってみたことがあるのですが、やはり光軸合わせが
難点でした。結局、今一つ気に食わず、コンデジでの撮影は止めてます。
ただ、この間、長女がiphoneを手持ちで撮った木星が意外にいけててビックリ。
卵が先か鶏が先かみたいで、なんか悩ましいですね。

by superkabi2009 (2017-02-12 21:40) 

こけもも:

>ER34 さん
そそ、SLVシリーズは2倍のお値段なので素人の私はコストパフォーマンスを重視です(笑

by こけもも: (2017-02-14 18:52) 

こけもも:

>superkabi2009 さん
PICO-8をしばらく使って見たんですが、より安価なコルキット50の方が画像が良いんですよね。何でかなー?って思っていたんですが、T‐リングに取り付けるためにコンデジにレンズキャップを接着していたんですが、それだと微妙な軸のズレが修正できないんですよね。クイックブラケットは確かに光軸合わせが大変なんですけど、その場で微妙な修正が出来るので実は綺麗な画像が撮れるのではないかと考えています。死蔵していたVIXENのアイピースも使えるみたいだし、ちょっとチャレンジしてみます。

by こけもも: (2017-02-14 18:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0